トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

デートメイクの時こそ!シェーディングのススメ。【暗がりで差をつける】【キャンメイク】【口コミ】【レビュー】【プチプラ】【色選び】

突然ですが、シェーディングって入れてますか?効果もよくわからないし入れてないって方も多いのでは。

私もかつては、顔の大きさなんてそんなもんで変わってたまるかっ(自暴自棄)と思っていた派でした。

正直、今でもシェーディングで劇的に小顔になれるとは思ってないです。

ですが、しっかり顔に陰影をつけておくと、バーみたいなちょっと照明暗めのお店や、夜景を見る時など、暗がりで顔の凹凸がしっかり出るし顔の大きさもより誤魔化せて映える!ということに気付きました。

つまり、ムーディーな時(端的に言えばデートですね)にこそ、シェーディングはオススメしたいです。

とはいえ、何買ったら良いの?という話なんですが、正直プチプラで十分です。

私が使っているのはこれ。

 

f:id:cosme_blog:20190303122848j:image

キャンメイクのシェーディングパウダー03番です。

腕の内側に塗ってみるとこんな感じ。殴られました画像みたいになってますが、一応スウォッチです、はい。

f:id:cosme_blog:20190303122902j:image

この画像からも伝わるかと思うのですが、自然な発色なので、塗りすぎてライオンキング!みたいなことはまずないと思います。初心者さん&色白さんにオススメ

入れる箇所はですが、ブラシに数回馴染ませてパウダーをとった後、削りたい箇所にいれます。決まりがあるわけではないですが、フェイスラインにいれるのが一般的です。私はエラ〜頬骨の下のくぼみくらいまでさささっと入れてます。

顔の上半分に関しては、目につきやすい箇所なので薄めにいれるのがオススメです。

シェーディング、勝負時にぜひお試しあれ✨


 

追記💡リキッドファンデ向けのシェーディングとして優秀な、メイベリン フェイス ストゥディオの紹介記事も書きましたのでご参考までに💡

www.cosme-healthcare-beauty.com