トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

【朗報】糖質制限中でも食べれる美味しいとんこつラーメンが存在した!【からだシフトの糖質コントロールとんこつラーメンレビュー/口コミ】

糖質制限していると恋しく感じるものの1つが、私の場合はラーメンです。

かといって、ラーメン食べてしまったら糖質制限もへったくれもない、、、とお思いのそこのアナタ!

三菱食品の健康ブランド「からだシフト」の糖質コントロールシリーズから優秀なお品物が出ているのを発見💡

からだシフトの糖質コントロールシリーズ とんこつラーメンです!✨

↓実際に作ってみたお写真がこちら!糖質オフとは思えない本格派なんですよ(具は付属してません)

f:id:cosme_blog:20190308111803j:image

 

 ↓パッケージはこんな感じです。2食入りです。

f:id:cosme_blog:20190309034705j:image

 

この商品の有り難すぎる点は2つありまして💡

ひたすらに美味しい

言われなければ糖質オフ製品とは気付かないと思います。糖質制限で一番不満がたまりやすいのは、やはり食事の質だと思うので、これは有り難いです。

作るのが簡単

  • 450mlのお湯を沸かします
  • 麺を入れて、ほぐしながら2分30秒〜3分茹でます
  • 火を止めて、粉末スープと調味油を鍋の中にイン!
  • 器に移して完成

 

です。なにがいいって、麺をザルに移したりする作業がなく、鍋1つで完成するので、かなり楽なんです。ズボラ的発想では、器に移さず鍋からそのまま食べてしまうことすら可能かと(ヤケド注意)。

一方で注意すべき点は、糖質の量

糖質コントロール商品ではあるのですが、オフ率は35%とすごく高いわけではないです。一食あたりの糖質も34.5gですので、糖質コントロールだからといって毎日のように気軽に食べれる商品ではないかもです。

とはいえ、だからこそ、本格的な味を実現しているのだとは思います。

オススメの食べ方としては、日頃の糖質制限のご褒美的な商品として食べることですかね。

あとは、どうしてもラーメンが食べたい!という時に、罪悪感少なめでラーメンを食べる方法としてもオススメ。

個人的に糖質制限を続けるコツだと思っているのですが、あまり無理に制限しすぎるとむしろストレスがたまってしまうので、ある程度は許容しながらメリハリをつけて頑張ることが大事だと思っていて。

糖質制限がちょっとしんどくなってきた時なんかに、こういった糖質コントロール商品は活躍すると思います。

スーパーでの扱いは多くないと思いますまし、まとめ買いだとお安くなるので、ネットでのまとめ買いがおススメです。

↓Amazonだと10袋セット(20食分)。一食あたり116円。

 

↓いきなり10袋はちょっと、、、という方には、楽天には2袋セットが売ってました。4食で540円なので、1食あたり135円+送料でしょうか。いずれにせよ意外とお手頃価格です。糖質制限食は高いものが多いので、助かりますね。