トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

ビーグレンVSアンプルール、ニキビ跡に効くのは?徹底比較!【口コミ】

以前、アンプルール の美白ラインが、私のニキビ跡には劇的に効果があった!とご紹介させていただきました。

www.cosme-healthcare-beauty.com

www.cosme-healthcare-beauty.com

 アンプルールのおかげで私のニキビ跡はだいぶ良くなったのですが、美白やニキビ跡対策で定評があるもう1つのブランドの商品も試してみたくなり、今回トライアルキットを試してみました。

それが「ビーグレン」です。今日はビーグレンの使用感と、アンプルールとの比較を徹底的にお伝えできればと思います。

 

ビーグレンとは?

ビーグレンは、肌トラブルの解決を目的に、薬学博士が開発したサイエンスコスメブランドです。
特徴として、

  • お悩み別に8種類ものトライアルセットが用意されている
    1:目元ケア
    2:毛穴ケア
    3:ホワイトケア
    4:たるみ・ほうれい線ケア
    5:乾燥・保湿ケア
    6:エイジングケア
    7:ニキビケア
    8:ニキビ跡ケア
  • 365日返金保証
  • カスタマーサポートは24時間365日受付

などの特徴があります。ユーザーにかなり寄り添ったサービス内容で、返金保証がついているところも自信の現れのように思います。
私はホワイトケアと少し悩んだのですが、やはり悩んでいるのはニキビ跡なので、ニキビ跡ケアのトライアルセットを頼みました。

アンプルール公式ホームページはこちらをクリック(今だけ1,500円へお値下げ中)→本気で【シミ】【くすみ】に悩んでいる方限定! 皮膚の専門家開発のアンプルール「運命の美白ケア」 初回限定トライアルキット 1,890円(税込)
ビーグレン公式ホームページはこちらをクリック:[b.glen]ハイドロキノンでシミを消す

ビーグレン ニキビ跡ケアトライアルセットの中身紹介

それでは、レビューしてきます。

注文して2日ほどで、トライアルセットが届きました↓ アンプルールよりは数日ですが早く届きました。

f:id:cosme_blog:20190327230056j:image

 

↓開けてみました。
化粧下地のサンプルもついていたのですが「朝のスキンケアは「化粧下地」までがお手入れに含まれます」とは、なかなか響きますね、、、、その発想はなかったです。
また、アンプルール同様、次回使える割引券も同封されていました。

f:id:cosme_blog:20190327230101j:image

 

↓こちらがトライアルセットの商品の中身です。

f:id:cosme_blog:20190327230110j:image

  • クレイウォッシュ(洗顔料)
  • QuSomeローション(化粧水)
  • Cセラム(美容液)
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)
  • 化粧下地のサンプル(パウチで1回分)

この内容で、税込1,944円です。アンプルールのときもそうでしたが、やはりトライアルセットはお得です。

 

ビーグレン ニキビ跡ケアトライアルセットのレビュー

それでは、

  • クレイウォッシュ(洗顔料)
  • QuSomeローション(化粧水)
  • Cセラム(美容液)
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)

この4商品に関して、レビューしていきます。

 アンプルール公式ホームページはこちらをクリック(今だけ1,500円へお値下げ中!):本気で【シミ】【くすみ】に悩んでいる方限定! 皮膚の専門家開発のアンプルール「運命の美白ケア」 初回限定トライアルキット 1,890円(税込)
ビーグレン公式ホームページはこちらをクリック:[b.glen]ハイドロキノンでシミを消す

1:クレイウォッシュ(洗顔料)

この商品は、超微粒子の天然クレイ「モンモリロナイト」が余分な皮脂や毛穴汚れ、古い角質などを吸着してくれるというもの。

f:id:cosme_blog:20190327230150j:image

使ってみた感想ですが、

  • 驚いたのは、泡立たないこと。実はこれは正しい使い方で、クリームのようなテクスチャーで汚れを吸着するというコンセプトなんだそうです
  • 使ってみると、確かに汚れはしっかり落ちているものの、しっとりした洗いあがりで、乾燥は気になりませんでした。最初は泡立たないことに少しびっくりしましたが、慣れてくると違和感なくなります

 2:QuSomeローション(化粧水)

この商品は、17時間保湿効果が持続するとされています。イオンの力で、角層のすみずみまで潤いで満たしてくれるというものです。

f:id:cosme_blog:20190327230126j:image

使ってみた感想ですが

  • さらさらとしたテクスチャーで伸ばしやすい
  • 他の商品と劇的に違うまではいかないものの、浸透力は高いと思いました

 3:Cセラム(美容液)

こちらの商品は、「高濃度のピュアビタミンC」がたっぷりと配合されています。
ビタミンCは、ニキビ跡やシミに有効とされていますよね。

f:id:cosme_blog:20190327230131j:image

この商品を使ってみた感想ですが

  • 驚いたのが、ポカポカすること!Cセラムは温感美容液だそうで、つけるとポカポカと温まります。
  • 感覚としては毛穴が開いてくような感じがして、私はこのCセラムはとても気に入りました。

 4:QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)

この商品は、ハリ、弾力を与える5つの成分(ポリアミン、アップレビティ、ラミリン、アクアエクストリーム、ハイビスカス花発酵液)が配合さえています。肌のターンオーバーを整えてくれるというもの。

f:id:cosme_blog:20190327230207j:image

使用した感想ですが

  • こっくりとしていて、保湿力抜群です。ローションや美容液の上から蓋をしてくれるような使い心地です
  • 塗り終わった後は、肌がふっくらするような気がします

\公式サイトはこちらをクリック!→ニキビ肌修復 サイエンスコスメb.glen /

\公式サイトはこちらをクリック!→アンプルール 美白ケアトライアルキット

ずばり、効果と評価は?

ビーグレンのトライアルセット、使い続けてみました。
効果と評価がこちらです!

  • 効果:アンプルールでニキビ跡がかなり薄くなったあとだったこともあり、アンプルールほどの短期間での劇的な効果は感じられなかったものの、肌全体の調子が良くなり、明るさがワントーンアップした!
  • 評価保湿力が極めて高く、長く使うにはもってこい!私は気に入りました。

まず、効果に関してですが、

  • アンプルールの美容液に配合されていた「ハイドロキノン」(肌を”漂白”してくれる)は、ビーグレンのニキビ跡対策セットの商品には含まれていません。そのため、短期的に劇的な効果が感じられなかったのはある種当然かと。
  • ちなみに、ビーグレンのホワイトケアセットに含まれる「QuSomeホワイトクリーム1.9」には、ハイドロキノンが含まれているそうです。ですので、ハイドロキノンの効果を実感したい方はホワイトケアセットを試した方がいいかもしれません。

次に、評価に関してですが、

  • アンプルールのレビューの際は、乾燥が多少気になったとお伝えしたと思いますが、ビーグレンに関しては、全く乾燥が気にならなかったどころか、以前より肌の潤いが増したように感じました!
  • 特に気に入ったのは、温感美容液(Cセラム)です。ポカポカとして毛穴を開いてくれるような効果もあるように感じましたし、リラックス効果も高いように思いました

 

ビーグレンVSアンプルールの比較

それでは、ビーグレンとアンプルールのトライアルセットの特徴を、それぞれ比較してまとめたいと思います。

※あくまで私の独断、かつ、2019年3月29日時点です。

\なお、アンプルールはキャンペーンを実施しており、トライアルセットは1,500円までお値下げ中です!(2019年7月時点)/

  ビーグレン アンプルール
トライアルセットの通常価格 1,944円 1,890円
トライアルセットの種類 豊富 限定的
割引券の同封 1,000円 5,000円
返金保証
乾燥 乾燥しない 多少気になる
短期間の効果 効果は感じられる 非常に高い
クレーターへの効果 有るとされている コメントなし

 

1:トライアルセットの価格

ビーグレンもアンプルールもほぼ変わりませんが、アンプルールの方が若干安いです。
ただし、アンプルールには入っていない洗顔フォームがビーグレンには入っていることなどを考えると、お得度合いは互角だと私は思います。

なお、アンプルールはキャンペーンを実施しており、トライアルセットは1,500円までお値下げ中です!

2:トライアルセットの種類

これはビーグレンの方が豊富だと思います。お悩み別に8種類のトライアルセットが用意されているので、悩みにピンポイントに届くトライアルセットが選べると思います。
アンプルールは、私が確認したところ、ラグジュアリーホワイトのトライアル、エイジングケアのトライアルがメインのようでした。

 3:割引券の同封

これは両方ありますが、アンプルールの方が額は高いです。ただ、商品の価格自体アンプルールの方がビーグレンと比べて高いものが多いかなとも思いましたので、あまり気にしなくて良いようにも思います。

 4:返金保証

ビーグレンは返金保証がありますが、アンプルールは返金保証はありません。ネットでの購入に不安を抱えている方、効果がいまいち信用できない、、、という方は、ビーグレンの返金保証は安心できる制度なのではないでしょうか。

5:乾燥

あくまで私の使用感ですが、ビーグレンは乾燥は全く気にならないどころか以前より肌がもちっとしました。一方でアンプルールは、私は乾燥が気になってしまい、途中から夜はスポット美容液以外使用していませんでした。

 6:短期間で効果が時間できるか

アンプルールの美白ラインには、ハイドロキノン配合の美容液が入っていたこともあると思いますが、アンプルールの方が速攻で効果を実感できました。美容液を気になるところに塗るので、ピンポイントで効果を実感できたのもアンプルールです。
ビーグレンに関しては、ニキビ跡にピンポイントに効果があったというよりは、肌全体の調子が良くなり、トーンアップできました

7:クレーターへの効果

最後に、これは私自身の実感ベースではありませんが、ニキビ跡の1つである「クレーター」に効果があるかどうかです。
ビーグレンに関してはクレーター肌にも効果があるとされています。クレーターにも効果があるとされるスキンケア製品はかなり少ないと思います(私はビーグレンしかしりません)。

アンプルールに関してはクレーターへの効果については特に触れられていないと思います。気になる方は、お問い合わせされると良いかと思います。

\ビーグレンの公式ホームページはこちら!/

\アンプルールの公式ホームページはこちら!:今だけ1,500円キャンペーン中/

 

まとめと私のオススメの使いわけ

アンプルール、ビーグレン両方使ってみて感じたのは、どちらも質は良く、求めるものによって使い分けるのが良いのでは?と思いました。

具体的には

  • とにかく今すぐ、一日でも早くニキビ跡をなんとかしたい!→アンプルール
  • ちょっとでもトライアルセットを安く買いたい!→アンプルール
  • 乾燥が心配!→ビーグレン
  • クレーター肌を改善したい!→ビーグレン
  • 効果が感じられなかった場合は返品したい!→ビーグレン

といった形で、ご自身の求める要素に合わせてトライアルセットを試してみるのをおすすめします。

 アンプルール公式ホームページはこちらをクリック→本気で【シミ】【くすみ】に悩んでいる方限定! 皮膚の専門家開発のアンプルール「運命の美白ケア」 初回限定トライアルキット 1,890円(税込)
ビーグレン公式ホームページはこちらをクリック→[b.glen]ハイドロキノンでシミを消す

ちなみに、両方使った私がオススメする使い方は、、、、

  • 両方共、トライアルセットは圧倒的にお得なので、ビーグレン、アンプルール両方の購入がオススメです
  • アンプルールのスポット美容液に含まれるハイドロキノンでピンポイントにニキビ跡を撃退!
  • ビーグレンのCセラム(温感美容液)に含まれるピュアビタミンCで、肌力をUP!

といった使い方です。もちろんライン使いが一番オススメではあるのですが、ラインで買うとアンプルールもビーグレンも結構な出費になってしまいます。
トライアルセットで良かった商品を組み合わせると、このような使い方になるかと思います。

ビーグレン、アンプルール両方共、ニキビ跡対策にはもってこいのスキンケア製品だったと思います。特にビーグレンは返金もできるので、気になった方はぜひ↓のリンクから商品チェック&お試ししてみて下さいね!

<ビーグレン公式ホームページ>

<アンプルール公式ホームページ>

\こちらの記事もオススメ!アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110現品購入!/ 

www.cosme-healthcare-beauty.com