トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

筆(ペン)コンシーラーのオススメの使い方4選!【ちふれ】【ロレアルパリ】【口コミ】

筆タイプのコンシーラーとは?

今回は、筆タイプのコンシーラーの使い方をご紹介したいと思います。

コンシーラーというと

  • スティックタイプ
  • リキッドタイプ
  • クリームタイプ 
  • パレットタイプ

などが一般的かと思いますが、実は筆タイプのコンシーラーというのも存在します。

私が愛用している筆タイプのコンシーラーがこちら↓ 汚くて&わかりにくくて申し訳ないですが、このように先が筆になっています。

f:id:cosme_blog:20190305230519j:image

筆タイプの使い方4選!

筆タイプのコンシーラーには、1本持っているとメイクのグレードをぐっと上げることができるテクニックがいくつもあります。

  1. アイブロー:アイブローメイクの後に、周りを筆タイプのコンシーラーで囲み、外側に向かってぼかしていきます。そうすることで、眉毛のラインが綺麗に整います。この一手間で、メイクの仕上がりが違ってくるのでオススメな使い方です。
  2. リップ:口角のくすみを筆タイプのコンシーラーで飛ばしたり、アイブロー同様、リップラインを筆タイプのコンシーラーで囲うことで、リップがぐっと強調されるようになります。
  3. ほうれい線:ほうれい線にコンシーラーを引き、ぼかすと、自然な光がほうれい線に集まるようになり、ほうれい線を目立たせなくする効果が期待できます
  4. 目の下の三角(▼)ゾーン:三角の、目頭の頂点から他の頂点に向かっていくような形で線を数本引き、ぼかします。そうすると、くすみやすい三角ゾーンに自然なふくっら感が出て、華やかな印象になります。

筆タイプのコンシーラーは、

  • パーツメイクを囲むことで、コントラストをはっきりさせ、パーツをくっきりさせる効果
  • 細かなところにも塗りやすいので、小さなシミ、ニキビ跡や、くすみを自然に隠せる効果

が期待できる、1本持っていると非常に重宝するアイテムだと思います💡 

 

オススメのプチプラ筆タイプコンシーラーは?

筆タイプのコンシーラーは、使い勝手は良いのですが、なかなか売っていないのが難点だと思います。

そこで、オススメの筆タイプのプチプラコンシーラーを2つご紹介したいと思います。

  • ロレアルパリ
    私が一番使っているのがロレアルパリです(写真もロレアルパリです)。プチプラながら、しっかり伸びて使いやすいコンシーラーだと思います。コスパも良いです。
    \詳細はこちら/

  • ちふれ
    ちふれからも、筆タイプのコンシーラーが出ています。ナチュラルなカバー力ながら、こちらも使い勝手は良いです。
    \詳細はこちら/

結論:筆タイプのコンシーラーを1つ持っているだけでメイクのクオリティが変わる!

筆タイプのコンシーラーは、ラインナップがそこまで豊富ではないだけに、あまり目にしたことがない、使ったことがないという方も多いかと思います。
しかし、ペンタイプのコンシーラーを私用することで、メイクのクオリティを一段アップさせることが可能です💡
プチプラなら挑戦もしやすいかと思いますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さいね♬