トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

まさかの肌荒れ発生!?メルヴィータアルガンオイルを使ってみた【口コミ】【レビュー】

 

メルヴィータ アルガンオイルを使ったきっかけ!

今回レビューするのは、メルヴィータのアルガンオイルです。

このオイルを使い始めたきっかけですが、

  • 複数の友人が、使用して肌がもちもちしたと話していたこと
  • 「化粧水をごくごく飲み込むような肌へ」というキャッチコピーに思わず惹かれた

といった点から機会があれば使ってみたいと思っていました。そんなときに、たまたま機内販売でお安く売っていたのを見つけ、購入しました。

 f:id:cosme_blog:20190508160839j:image

Amazon:メルヴィータ アルガンオイル

メルヴィータとは?

そもそもメルヴィータとは

  • フランス発祥のオーガニックブランド
  • 創業者は生物学者兼養蜂家。そのため、ピュアな自然の恵みを象徴する素材として、植物オイル、花の蒸留水、ハチミツを製品の核としている

こういった特徴のあるブランドです。

そしてメルヴィータの代表的な商品が「アルガンオイル」だと思います。

アルガンオイルとは?

アルガンオイルについてですが、

  • モロッコ南西部に生育するアルガンツリーの実の種から採取されるオイル
  • 約30kgの果肉から1リットルしか取れないとも言われる、希少性の高いオイルとされています
  • 成分が、肌の脂質の成分と類似しており、角質層のすみずみまで行き渡りやすい。そのためブースターとして使用すると、化粧水の浸透を良くしてくれる
  • ブースターとしてだけでなく、頭皮ケアやボディケアなど幅広く使用可能

といった特徴があります。

メルヴィータ アルガンオイルを使ってみた感想は?

さて、実際にメルヴィータのアルガンオイルを使ってみた感想を素直にお伝えします。

  • ブースターとして使ってみると、確かに化粧水の浸透力はアップしたように感じました💡
  • しかし、、、3、4回使ったところで、肌に薄っすらとかゆみが出てしまいました
  • 気のせいかと思い、1週間ほど使ってみると、白ニキビのようなものができてしまい、ここで使用を中止しました。幸い白ニキビなりかけ段階で気づいたので、ニキビ自体はすぐ治りました
  • 化粧水の浸透力はアップしたのですが、使用後のベタつきも多少気になりました(オイルなので当然ですが)

ということで、残念ながら私の肌には合わなかったようです。。。

 

とはいえ、

  • 世界各地で高評価を得ているオイルなので、もちろん私の口コミはあくまで一例です
  • 私の肌の性質は、基本的に脂性肌気味なので、そもそもオイルとの相性が悪い可能性は高いです。

以前↓こちらの記事にも書いたように、わたしにはバイオイルも合わなかったので、「アルガンオイルというよりかはオイルと肌の相性が悪い可能性が高い」と言えそうです。 

www.cosme-healthcare-beauty.com

乾燥肌の方の方がフィットするかも?

あくまで私一人が使ってみた感想ではありますが、脂性肌の方よりは乾燥肌の方の方がアルガンオイルの効果をトラブルなく実感できるのではないかと思いました。

Amazon:メルヴィータ アルガンオイル

そもそもオイルが自分の肌に合うのか気になるという方は、小さめのサイズが売っているバイオイルなどからお試しされてもいいのかなと思います💡

\こちらの記事もオススメ!/ 

www.cosme-healthcare-beauty.com

www.cosme-healthcare-beauty.com