トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

アスクロンは咳喘息に効く?飲んでみた!【市販薬】【効き目】

 

咳だけが異常に長引く、、、

私は風邪をひくと、特に喉に症状が出やすいタイプです。

今までも何度か、長引く咳に悩まされたことがありました。

しかし、今回の風邪はちょっと様子が違ったのです。

  • 風邪をひいたのは4月半ば頃。風邪といっても、喉が痛い以外は特に症状はありませんでした。ただ、喉の痛さがとにかくひどく、食べたり話したりするのが苦痛でした。また、咳も初期から酷かったです。
  • 酷くならないようにマスクをして、喉あめやトローチをひたすら舐めて、結果として熱は出ませんでした。喉の痛みも数日で治りました。
  • しかし、咳だけが抜けないまま、1ヶ月ほど経ってしまいました。5月半ば以降も、話すと咳が出たり、夜になると咳が出たりという症状がおさまらず、生活に支障があるようなレベルでは全くなかったものの、あまりに長期化していたため気になっていました。

もしかして、咳喘息?

これはもしかして風邪ではない?と思い、ネットで色々と調べてみた結果、「もしかして咳喘息かも?」という結論にたどり着きました。

※私はなかなか病院へ通う時間が取れず、勝手に決めつけてしまいましたが、自己診断は本来は全くおすすめできません。同じような症状の方はぜひ病院を受診されてください。

咳喘息とは、

  • 慢性的な咳が続く気管支の病気
  • 喘鳴を伴わない咳が8週間以上続く

といった病気とされています。

わたしは症状的に当てはまっているような気がして、とりあえず市販の喘息用の薬を試してみようと思って購入したのがこちら💡

大正製薬の「アスクロン」(第2類医薬品)です。

というのも、咳喘息は「わずかながら気管支が狭くなっている」らしく、気管支を広げる薬は効果があるのでは?と考えました。

※繰り返しになりますが、あくまで素人考えですので、同じような症状の方はぜひ病院を受診されてください!私も市販の喘息用の薬を試した後は、病院を受診しようと考えていました。

f:id:cosme_blog:20190708234649j:image

f:id:cosme_blog:20190708234652j:image

f:id:cosme_blog:20190708234659j:image

(成分等に関してはど素人なので割愛しますが、ご参考までに写真を載せておきます)

アスクロンを試してみた!

アスクロンですが、顆粒タイプです。

大人の方は、食後に一包、一日3包服用します。

f:id:cosme_blog:20190708234703j:image

早速飲んでみたのですが、、

  • 正直言ってかなり苦く、飲むのは一苦労です。
  • 例えるのが難しいですが、ちょっとだけ墨汁のような香りがします。味は漢方に近いです。
  • オブラートを使わないと飲めないというほどではありませんが、コップ一杯の水をしっかり使って飲み込むような感じです。

 

アスクロン、効果はあったの?

気になるアスクロンの効果ですが、あくまで私の場合はですが、咳がおさまりました!

  • 咳がおさまってきたと感じ始めたのは、服用を始めて3日目くらいからです。
  • 人と話していても咳が出そうになることがぐっと減りました!

アスクロン、苦労して飲んだ甲斐はあったと思いました💡

長らく悩まされていた咳がすっとおさまり、ホッとしています。

病院受診が基本です!

アスクロンを服用してみた私の感想をご紹介しました。

アスクロン、ドラッグストアで購入しましたが1,700円程度とお安くはありませんでしたので、買おうか悩んでいる方の参考までにと思い記事にしましたが、あくまで私の症状には効いたまでです。

何度も繰り返しにはなりますが、まずは病院を受診して、きちんとした診断を受けることが基本だと思います。場合によっては大きな病気が隠れている場合もあります。

ですので、この記事はアスクロンの購入を推奨するものではなく、あくまで個人の感想を書かせていただいたまでです。

それを踏まえた上で、参考にしてもらえればと思います💡

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】アスクロン(24包)
価格:1188円(税込、送料別) (2019/7/9時点)