トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

実際に試したニキビ跡を消す方法決定版!効果があったオススメ化粧品情報も!【ニキビ跡治療】【色素沈着】

 

ニキビ跡を消す方法決定版!

ニキビ跡に長らく悩まされていた私。その間、ニキビ跡を消す方法を色々と試してみました。

今回は、効果が合った方法、私には効果が無かった方法など、本音ベースで徹底的にお伝えしていきたいと思います。

ニキビ跡対策①:肌のターンオーバーを促す

お金をかけずにニキビ跡を治す方法として良く取り上げられるのが、「肌のターンオーバーを促す」ことです。

私達の肌は、一定のサイクルで生まれ変わっています。この肌の代謝は、ターンオーバーと呼ばれます。通常は28日程度の周期で生まれ変わると言われています。

このターンオーバーを促すことで、ニキビ跡を薄めていくという方法です。

ターンオーバーを促す上では、

  • コラーゲンの源となるタンパク質
  • 肌の新陳代謝を整えてくれるビタミンC

などを摂取すると良いとされています。

私も、タンパク質やビタミンCを積極的に摂るように心がけていました。しかし、元々の肌の代謝は28日周期ということもあり、短期的に劇的な変化を感じることはできませんでした。

ただし、肌のターンオーバーを正常化することは、ニキビ跡対策にはもちろん、シミやくすみを薄めるという意味でも効果はありますし、透明感のある肌を作る上では大切な習慣だと思います。

短期的に劇的な効果がある方法ではないのですが、タンパク質やビタミンCの積極的な摂取は生活習慣としてぜひ定着させるべきだと思っています。

ニキビ跡対策②:バイオイル

次に、即効性を求めて使用したのがバイオイルです。

バイオイルは、

  • 傷跡、ニキビ跡、妊娠線を保湿ケアしてくれるグローバルブランド
  • 日本では小林製薬が販売しており、ドラッグストアで購入可能

といった特徴のあるオイルです。

ドラッグストアで購入できる上、小さなボトルタイプであれば1,000円以下で購入できることもあり、手軽に試せるニキビ跡ケア用品として有名かと思います。

バイオイルの効果ですが、結論から言いますと、

  • ニキビ跡が著しく薄くなったような印象はうけませんでした
  • むしろ、結果的に、多少ですが肌が荒れてしまい、途中で使用をやめてしまいました。私は比較的油分が多い肌質なので、オイルが合わなかったのかなと思います。

個人差はあると思いますが、私の肌とは相性が悪かったです。
バイオイルに限らず、オイル系の保湿液との相性がそもそも私はあまり良くないので仕方ないかもしれませんが、早々に使用を中止しました。

\バイオイルの詳細レビュー記事はこちら/

www.cosme-healthcare-beauty.com

ニキビ跡対策③:アンプルール

次に試したのが、アンプルール です。

アンプルールとは、

  • 美白スキンケアを手がけるドクターズコスメ
  • 品質を重視している。大規模な広告宣伝を行わないことで無駄なコストを削減することで、ハイクオリティの化粧品を手の届きやすい価格で提供する方針
  • 通販、サロン、一部の店舗などに販売チャネルもあえて限定している

といった特徴があるスキンケアブランドです。

広告などをあまり行っていないブランドですし、ドラッグストア等でも扱われていないため、知らない方も多いかもしれません。私はネットでニキビ跡の治療方法について調べていく過程で情報を発見しました。

アンプルールは、美白ケアトライアルキットというトライアルキットを発売しており、トライアルキットであれば1,890円で試せます(今だけキャンペーンで1,500円に値下げされているようです!)。

\トライアルキットの詳細チェックはこちら!(今だけ1,500円へ値下げ中)/

   

早速、美白ケアトライアルキットを試してみました。

トライアルキットの中でも私が特に注目していたのが、「新安定型ハイドロキノンが配合された集中美容液:コンセントレートHQ110」です。

ハイドロキノンとは、

  • シミやニキビ跡を薄くする効果があるとされる成分。その効き目から”漂白剤”と呼ばれることもあります
  • 皮膚科等でも、ハイドロキノン配合のクリームを処方することがあるそうです

まさにニキビ跡にもってこいな成分です。

気になる結果ですが、、、嬉しいことに、私の肌とは相性が良かったようで、なんと2週間でここまで改善することに成功しました!

f:id:cosme_blog:20190710111010j:image

ちなみに、美白系の化粧品は肌の乾燥が気になる場合が多いのですが、アンプルールは真冬に使っても、多少乾燥するかも?程度でした。真冬以外の時期であれば特に気にならないのではないかと思います。

ちなみに、あまりの効果の高さに驚いた私は、最終的にコンセントレートHQ110の現品も購入しました。

アンプルール、ニキビ跡に悩んでいる方にはまずお薦めしたいスキンケアです。

アンプルールの公式ホームページはこちら!:アンプルール

アンプルールのトライアルキットの詳細はこちら!:美白ケアトライアルキット

\アンプルールの「美白ケアトライアルキット」の詳細なレビューはこちらからどうぞ!/

www.cosme-healthcare-beauty.com

 

ニキビ跡対策④:ビーグレン

アンプルールのおかげでニキビ跡を大幅に改善させることに成功した私ですが、アンプルールと同様にニキビ跡ケアで有名な「ビーグレン(ニキビ肌修復 サイエンスコスメb.glen )」も試してみたくなり、購入💡

ありがたいことに、ビーグレンにもトライアルキットがあり、私はトライアルキットを購入しました。

\ビーグレンのトライアルキットの詳細はこちらからチェック!/

 

結論からいいますと、

  • 私はアンプルールでニキビ跡がかなり改善した後にビーグレンを使用したこともあってか、ビーグレンではアンプルールほどの劇的な変化は感じられませんでした
  • ただし、アンプルールと比較して、ビーグレンは、①クレータータイプのニキビ跡にも効果があるとされている、②保湿力が非常に高いので、重度の乾燥肌の方でも乾燥しないのではないかと思います。

極度の乾燥肌の方や、クレーターが気になる方は、ぜひビーグレンも試してみてください💡

ビーグレンの公式ホームページはこちら:ビーグレン

\ビーグレン トライアルキットの詳細なレビューはこちら!/ 

www.cosme-healthcare-beauty.com

 

ニキビ跡対策⑤:スポッツカバーファウンデイション

次に、ニキビ跡を消すというよりかは隠す方法をご紹介します。

ニキビ跡がまだひどかった頃、隠すのに大活躍したコンシーラーがこちら。

資生堂 スポッツカバー ファウンデイションです。

このコンシーラー、とにかく優秀で、濃いニキビ跡をしっかり隠してくれます。加えてコスパも最強です💡

ドラッグストアでも取扱があるようなのですが、私は売っているところをほとんど見たことがなく、手に入りにくいのが難点ですが、一度購入すれば相当長く使えると思います。私はネットで購入しました。

私の場合、ニキビ跡を隠せたことで、前向きな気持ちでニキビ跡対策に取り組めました!

とりあえずニキビ跡を隠したい方、人前でニキビ跡のある顔を見せるのに抵抗がある、自信がなくなるという方にぜひオススメしたいコンシーラーです。

\資生堂 スポッツカバーファウンデイションの詳細レビューはこちら!/

www.cosme-healthcare-beauty.com

ニキビ跡対策⑥:クリニック 

 

最後にクリニックです。

私はニキビに悩まされている段階では皮膚科を受診し、結果的に私の肌には皮膚科の薬が合っており、皮膚科の薬でニキビを沈静化させることができました。

\皮膚科受診体験記はこちら/

www.cosme-healthcare-beauty.com

 皮膚科では、ニキビ跡を薄くする治療として、ピーリングを行っています。

私もピーリングに興味はあったのですが、結果的にまだ試していません。

というのも、

  • 私の場合はアンプルールで満足できる効果が得られた
  • ピーリングは値段が高い

というのが理由です。ピーリングは自己診療になるので保険が適用されず、当然クリニックにもよりますが、1回の治療が1万円以上になることもしばしばです。

個人的には、

  • まずは市販や通販で試せるスキンケアを一通り試してみる(個人的なイチオシはアンプルールです)
  • それで駄目なら、クリニックでのピーリングを考える

ことをオススメします。

結論:自分の肌にあったスキンケアを見つけられれば十分対処可能!

私がニキビ跡と戦ってきた結論としては、「自分の肌にあったスキンケアを見つけられれば、ニキビ跡はセルフでも十分対処可能!」ということです。

私の場合は、比較的皮脂が多めの肌なのでバイオイルは合いませんでしたが、アンプルールでは高い効果を得ることができました💡

最初からクリニックに頼らなくても、私のようにセルフケアでニキビ跡を改善できる場合もあると思いますので、ぜひご自身の肌にあったスキンケアを試してもらえればと思います!

\アンプルール:トライアルキットの詳細チェックはこちら!(今だけ1,500円へ値下げ中)/

   

\ビーグレンのトライアルキットの詳細はこちらからチェック!/

 

\こちらの記事もオススメ!/

www.cosme-healthcare-beauty.com 

www.cosme-healthcare-beauty.com

www.cosme-healthcare-beauty.com