トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

ライザップ薫る抹茶プリンとなめらかチーズケーキを食べ比べ!【糖質制限】【ファミマ】【コンビニスイーツ】【どっちがオススメ?】

 

ファミマ×ライザップのスイーツを試食!

今まで、ファミマ×ライザップの商品をいくつかご紹介してきたのですが💡

www.cosme-healthcare-beauty.com

www.cosme-healthcare-beauty.com

www.cosme-healthcare-beauty.com 

今回はスイーツのご紹介です!

その名も「ライザップ なめらかチーズケーキ」「ライザップ 薫る抹茶プリン」です。

2つの商品の糖質量は?

ライザップのなめらかチーズケーキと、薫る抹茶プリンですが、糖質量は、どちらも9.9gと、スイーツなのに10gを切る糖質量です。さすがライザップ。

ご参考までに、↓こちらがなめらかチーズケーキの成分表

f:id:cosme_blog:20190606213042j:image 

↓こちらが薫る抹茶プリンの成分表です

 f:id:cosme_blog:20190620092404j:image

カロリー等、ほとんど変わりません💡

ライザップのなめらかチーズケーキと薫る抹茶プリンを実食!

それでは、2つとも食べていきたいと思います💡

f:id:cosme_blog:20190606213039j:image

f:id:cosme_blog:20190606213036j:image

 

f:id:cosme_blog:20190620092400j:image

 

f:id:cosme_blog:20190620092411j:image

食べてみた感想ですが、

  • どちらも非常に美味しいです。糖質オフ製品にありがちな、独特な風味なども一切ありません。スイーツとして美味しく食べられました
  • チーズケーキの方は、濃厚なチーズというよりは比較的さっぱり、爽やかな風味でした。甘さは控えめです。チーズケーキという商品名ですが、どちらかというとチーズプリンに近いように感じました。
  • 薫る抹茶プリンは、抹茶特有の渋みとコクのバランスが取れており、クオリティが高くて驚きました。これまた美味しいです

チーズケーキも抹茶プリンも、糖質オフスイーツとは思えないクオリティの高さでした。

両方に共通しますが、糖質オフ製品なので甘さは控えめです。そのため、甘いものが大好きという方は多少物足りなさがあるかもしれません。

私自身は、甘いものをたくさん食べると甘ったるく感じてしまうタイプなので、チーズケーキも抹茶プリンも、程よい甘さで最後まで美味しくいただけました💡

 

チーズケーキと抹茶プリン、どちらがオススメ?

チーズケーキと抹茶プリン、糖質量は両方とも9.9gですので、成分的にはどちらを食べても変わらないということになります。

そうなると、味で決めるしかないのですが、正直どちらもクオリティが高いので、よりお好みのフレーバーを買われるのがいいかなと思いました💡

ちなみに私はチーズも抹茶も両方大好きなのですが、チーズケーキと抹茶プリンの比較であれば、若干ですが抹茶プリンの方が美味しく感じました。

チーズケーキも美味しいのですが、レアチーズケーキよりもさらにプリンっぽいつるっとした喉越しにちょっとだけ違和感を覚えてしまいました。抹茶プリンの方は、食感含めて本当に美味しくいただけました。

この2つの商品、両方ともクオリティが高く、糖質オフ制限ダイエット中の強い味方になると思います💡

気になった方はぜひ試してみてくださいね!

 \こちらの記事もオススメ/

www.cosme-healthcare-beauty.com

www.cosme-healthcare-beauty.com

www.cosme-healthcare-beauty.com