トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

【デートメイクに!】イヴ・サンローラン(YSL)のクチュールクルールパレット(7番 パリジェンヌ)で大人カワイイは作れる。【アイシャドウレビュー】【口コミ】【色選び】【塗り方】

今日はアイシャドウのご紹介です。

大人になればなるほど、ピンク系のアイシャドウって扱いづらくなってませんか?

パキッとしたピンク色は洋服も含めたトータルコーディネートとしても使いづらさを感じやすくなるんじゃないかと思います。

そんな大人の女性にオススメなピンク系のパレットがありまして。

YSLのクチュールクルールパレット、7番(パリジェンヌ)です✨

f:id:cosme_blog:20190304135312j:image

ポイントは、適度な"くすみ"なんです。くすみピンクはもちろんのこと、左上のブラウンや左下のカラーも、落ち着いたトーンで統一されているので浮きにくく、使い勝手抜群です。

 右下のピンク色を指にとってみます。結構濃いな、と心配されるかもしれませんが、、、

f:id:cosme_blog:20190304205510j:image

腕に塗ってみた画像がこちら。実際に広げてみると、ピンクパレットとは思えない肌馴染みの良さなのが伝わりますかね。

f:id:cosme_blog:20190304135051j:image

色々な使い方ができますが、ベーシックな塗り方としては、

右上のカラーをアイホール全体へ→目頭から目尻へ順に、左上→左下→右下でグラデーションを作る入れ方でしょうか。

ちょっと分かりづらいですが、腕で再現してみました↓ この自然な血色感が他ではなかなかないのと、全色統一感があるので、グラデーションがテクニックいらずなんです。↓も、付属のチップで順番に塗っていっただけなのですが、自然なグラデーションが簡単に作れてしまいます。

f:id:cosme_blog:20190304205519j:image

ちなみに私がこのパレットを使うときには、下まぶたの目尻に真ん中のブラウンパープルを入れてます。目の輪郭が締まって、目力強化の効果が狙えます✨

 

適度なくすみ感だけでなく、上品なラメ✨含めて、YSLのクチュールクルールパレットはオススメです。1つ持っておくと重宝します。


 

 

ちなみに、色味という意味では実はプチプラでも近い雰囲気のパレットがありまして、、、💡次回以降紹介予定です〜。

追記💡プチプラで近い雰囲気を出してくれるパレット、マジョマジョ ジュエリングアイズの紹介記事を追加しました↓

www.cosme-healthcare-beauty.com