トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

ファミマでライザップのチョコチップケーキの糖質は高い?オススメの低糖質コンビニスイーツも紹介!

 

ファミマでライザップのチョコチップケーキとは?

ファミリーマートでは、ライザップとコラボした「ファミマでライザップ」シリーズが取り扱われています。

この「ファミマでライザップ」シリーズ、低糖質商品が多く取り揃えられていて、糖質制限ダイエットにはもってこいなのですが、今回はチョコチップケーキをご紹介したいと思います✨

f:id:cosme_blog:20190517115336j:image

このチョコチップケーキは、

  • ファミリーマートのチョコチップケーキと比べて、糖質40%オフ
  • 天然由来の甘味料エリスリトールを除いた糖質量は12.5g

です。

成分表はこちら。エリスリトールも含んだ糖質量は16.1gです。

f:id:cosme_blog:20190517115356j:image

ファミマでライザップのチョコチップケーキのお味は?

実際に食べてみました。

  • しっとりとしていて美味しいです。言われなければ低糖質商品とは気づかないと思います
  • 甘さもしっかりあります

ということで、味の面では非常に満足いく商品だと思います。

ファミマでライザップのチョコチップケーキの糖質量が気になる、、、

味はとても美味しいファミマでライザップのチョコチップケーキなのですが、個人的に気になるのは糖質量です。

  • エリスリトールを含んだ糖質量16.1gは、気軽に食べれる量ではないのではないかと思います
  • カロリーも315kcalと高めなので、糖質制限ダイエットにしっかりとした運動を取り入れている方は問題無いと思いますが、食べる頻度は気をつけた方がいいと思います
  • また、一回で全て食べるのではなく、3つくらいに分けて、朝昼晩や、間食として何回かに分けて食べるのがオススメです

というわけで、味は美味しいのですが、その分糖質量も多いというのが正直な感想です。

 

実は糖質が低いコンビニスイーツは、、、シュークリーム!

私がファミマでライザップのチョコチップケーキ以上にオススメしたいコンビニスイーツがあります。

それは「シュークリーム」です!

シュークリームは、実は糖質量が低く、糖質制限中でもご褒美として食べやすいデザートです。

その中でも特に糖質量が低くてオススメなのが、セブンイレブンの「濃厚バニラクリームカスタードのシュークリーム」です。

 

f:id:cosme_blog:20190517115446j:image

 こちらが成分表。

炭水化物は14.5g、カロリーも184kcalと低いです。ファミマでライザップのチョコチップケーキのエリスリトールを含んだ糖質量は16.1gより低いです。

商品名の通り、カスタードがかなり濃厚で美味しいです。比較的低カロリー、低糖質ながら、しっかり甘いものを食べた!という感覚になると思います💡

f:id:cosme_blog:20190517115455j:image

糖質低めとはいえ、気軽に食べられる糖質量ではないと思いますが、糖質制限ダイエットは適度な息抜きをして、継続させることも非常に大切だと思います。

「ご褒美デザート」として、ぜひ食べてみてもらえればと思います。

 

\こちらの記事もオススメ/

www.cosme-healthcare-beauty.com

www.cosme-healthcare-beauty.com