トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

糖質制限中でも満腹!豚とキャベツのごま油鍋+〆の麺のレシピ公開

糖質制限ダイエッターの皆さんこんにちは。

突然ですが、いつも同じレシピ&ヘルシーレシピで飽きがきていませんか? 

今回は、糖質制限中でもがっつり食べれちゃう、大満足の一押しレシピをご紹介します。

その名も、「豚とキャベツのごま油鍋+〆の麺」でございます。

まずは豚キャベツのごま油鍋から。

豚とキャベツのごま油鍋

<準備するもの>

  • ごま油
  • 鶏ガラスープの素(お好みで中華スープの素素でも美味しいです)
  • キャベツ
  • 豚肉(写真は豚こま肉ですが、なんでもOK)
  • お好みで塩コショウ

f:id:cosme_blog:20190325214459j:image

 

<レシピ>

  1. ごま油を適量(目安は大さじ2位ですがお好みで)鍋にいれ、豚肉を炒める
  2. 豚肉に火が通ったら、キャベツを投入
  3. キャベツと豚肉が浸る程度の水をいれる
  4. 鶏ガラスープの素を投入。量は味見しながら調整してください
  5. お好みで塩コショウを足して下さい
  6. 完成!

 完成写真がこちら。凄くシンプルなんですが、キャベツの甘みと豚の旨味が染み出てとっても美味しいです。
このままでも美味しいですが、お好みでポン酢につけても美味しいです(ただしポン酢は糖質高いので注意)。

f:id:cosme_blog:20190325214503j:image

豚とキャベツのごま油鍋の糖質計算にはこちらをご利用下さい(あくまで目安です)↓

  • 豚肉:100gに対し糖質0.2g
  • ごま油:0g
  • キャベツ:100gに対し3.4g
  • 鶏ガラスープの素:大さじ1杯で2.4g
  • (ポン酢につけた場合:ものによりますが、ポン酢の炭水化物は大さじ1杯あたり3g程度が目安です)

 

〆の麺

鍋といえば〆の麺ですよね。ここで登場するのが、糖質ゼロ麺と、こちらの調味料です!

f:id:cosme_blog:20190325214508j:image

めんつゆとポン酢でございます。

 

<準備するもの>

  • 食べ終えたお鍋
  • 糖質ゼロ麺
  • 醤油またはめんつゆ
  • 糖質的に気にならないのであればポン酢

ポン酢は糖質量が多いので悩ましいのですが、ポン酢をいれると味のグレードがぐっと上がるので、個人的には、スーパー糖質制限中の方以外は、ぜひポン酢は使って欲しいです。

ちなみに、糖質オフのポン酢も世の中には流通していますので、ストイックに糖質制限している方は、糖質オフのポン酢を活用するのも手だと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【30%減塩・糖質60%オフ】かつおとあごの旨み だしぽんず 360ml
価格:540円(税込、送料別) (2019/3/25時点)

楽天で購入
 

 

<レシピ>

  1. 鍋が冷えている場合は温めなおす
  2. めんつゆ(醤油)とポン酢を投入。量は味見しながらお好みでどうぞ
  3. 糖質ゼロ麺を投入
  4. 完成!

完成写真がこちら。具も何もいれていないので味気ないですが、卵をいれてとじたり、ネギをいれても美味しいと思います。

f:id:cosme_blog:20190325214513j:image

ご参考までに、糖質量です↓

  • 糖質ゼロ麺:当然ながらゼロ
  • 醤油:ものによりますが、100gあたりの糖質量は、薄口で8g程度、濃い口で10g程度
  • めんつゆ:ものによりますが、100gあたりの糖質量は9g程度

ちなみに、私は今回平麺しか手元になかったので平麺を使いましたが、ラーメンのような仕上がりにしたい方には丸麺がオススメです。

スーパー糖質制限中の方以外にはオススメできます!

いかがだったでしょうか?
このレシピの最大の特徴は「糖質制限中は我慢しなければならないことが多い”〆”を味わえる」ことです!〆まで食べれることで、満足度が格段に上がりますよ。
スーパー糖質制限をされている方には、調味料の糖質量が高すぎるかもしれませんが、私のように普通の糖質制限(1日当たりの糖質摂取許容量70g程度)をしている方や、夕食の炭水化物を控えるなどのゆるっとした糖質制限に取り組んでいる方にはぜひオススメしたいです。
加えて手軽にでき、食費も安いのもポイントかと思います。一人暮らしの方も、ご家族の中でご自身だけ糖質制限ダイエット中の方の別メニューとしても、気軽に作れるかと思います。イイネ!と思った方はぜひトライしてもらえると嬉しいです。