トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

とうふそうめんは糖質制限にもってこい!オススメアレンジも紹介!

 

とうふそうめん風とは?

今日ご紹介するのは、糖質制限ダイエットにはもってこい!の、とうふそうめん風です💡

そもそも、とうふそうめんとは、

  • 麺がとうふ、または玉子とうふで作られている
  • 麺の細さはそうめんに近い

といった特徴があります✨

とうふそうめんの糖質量は?

今日はファミリーマートで購入したとうふそうめんをご紹介します。

気になるとうふそうめんの糖質量は、つゆ込みでは10.9g、麺のみでは6.0g!

かなり低いですね。糖質制限中の主食としては十分な糖質量の低さだと思います。

f:id:cosme_blog:20190526004434j:image

 

とうふそうめんの作り方!

では、実際の作り方を紹介します。とても簡単ですよ。

ちなみにとうふそうめんは冷たくも温かくもいただけます✨ですので、両方の作り方をご紹介します。

まず、中に入っているものは、右側の麺と、麺の下に隠れてしまっていますが、つゆです。この2つが入っています。

f:id:cosme_blog:20190526004436j:image

冷やしバージョン

  1. 容器左下の「ここまでめくる」という印にそって蓋をめくる
  2. 容器右上の「ここまでめくる」という印にそって蓋をめくる
  3. 容器左下から水を切る
  4. 付属のつゆをかける。たったこれだけです!

温バージョン

  1. 冷やしバージョンと同じ要領で、水を切る
  2. 500ワットのレンジで約2分温める
  3. 付属のつゆをかける。完成です!

とうふそうめんのレビュー!

それでは、実際に食べた感想をご紹介します💡

f:id:cosme_blog:20190526004439j:image

  • 付属のつゆの量はそんなに多くないので、つゆにひたしてというよりは、絡めて食べるような感覚です
  • 本物のそうめんよりはちょっと固めというか歯ごたえはありますが、美味しいです!
  • そうめんではない歯ごたえですが、とうふでできているのは、言われなければ気づかないと思いません
  • 内容量は多くはないので、これだけで食事を完結させるのは小食な女性以外は難しいと思います。サラダやサラダチキンなども一緒に食べるのがオススメです

 

とうふそうめんのオススメアレンジ!

私はとうふそうめんの美味しさ&糖質量にとても満足していてよく食べているのですが、頻繁に食べていると、味が単調なのでさすがに飽きがくるときがあります。

そんな時にオススメなアレンジは、「コンビニの温泉卵を一緒に買ってのせる!」です。

f:id:cosme_blog:20190605001320j:image

f:id:cosme_blog:20190605001324j:image

とうふそうめんのサッパリした味わいに、卵が加わると味に一気に深みが出る気がします。

卵がねっとりと絡んで、お腹にたまりやすくなるのも有難いポイントです💡

結論: とうふそうめんは糖質制限中にオススメ!飽きたら温泉卵をON!

とうふそうめんは、低糖質ながら美味しいので、糖質制限ダイエットにはオススメです✨

物足りない時&飽きてしまった時は、温泉卵をプラスして、ぜひ糖質制限ダイエットのお供として活用してみてください♬

\こちらの記事もオススメ/ 

www.cosme-healthcare-beauty.com

www.cosme-healthcare-beauty.com

www.cosme-healthcare-beauty.com

www.cosme-healthcare-beauty.com