トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

メイクしたまま寝落ちを防ぐ方法はこれ!寝落ちしてしまった場合の対処法もご紹介【メイク落としシート】【ビフェスタ】【ビオレ】【蒸しタオル】

 

うっかりメイクを落とさずに寝てしまった!

「うっかりメイクを落とさずに寝ちゃった!」、、、女性の皆さん、一度は経験がある のではないでしょうか。

メイクを落とさずに寝てしまうと、肌を痛めるのはもちろんですし、翌日にあわててパックをしたりしても、なかなかすぐに肌のコンディションが元に戻ることは少ないです。

そんな、「ついメイクを落とさずに寝てしまう」方にオススメしたい対処法があります💡

それは、「メイク落としシート」です!

メイク落としシートとは?

クレンジングには、

  • オイルクレンジング
  • 乳液タイプのクレンジング
  • バームタイプのクレンジング

などなど、様々な種類があり、メイク落としシートもその1つです。

↓これは私が使用しているメイク落としシートですが、箱型になっているのが一般的で、使用するときは蓋を開けて一枚ずつ取り出します。

f:id:cosme_blog:20190612052552j:image
f:id:cosme_blog:20190612052549j:image

メイク落としシートとは、その名の通り、クレンジング剤がシートに含まれており、拭き取ることでメイクを落とせるシートです。

寝室やベッドにメイク落としシートを置いておくのがオススメ!

さて、私がオススメするメイク落とし忘れを防ぐ方法ですが、非常に単純です。

ずばり、「寝室やベッド(など寝落ちしやすい場所)にメイク落としシートを置いておく」ことです!

こうすることで、例えばウトウトしたタイミングや、ちょっと寝てしまって起きたタイミングに、さっと化粧を落とすことができます。

実際私自身、この方法をとるようになってから化粧を落とさずに朝になってしまったことは一度もありません💡もちろん、しっかり化粧を落としてから就寝するのが一番ですが、最後の予防線として、メイク落としシート作戦は有効なのではないかと思っています。

 

オススメのメイク落としシートは?

今まで様々なプチプラメイク落としシートを使用してきたのですが、今のところの一番のオススメは、「ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート エンリッチ」です。

この商品の良いところは、「シートにたっぷりクレンジング液が含まれていること」です💡

メイク落としシートの難点として、シート自体に含まれるクレンジング液が少なく、シートを何枚か使わないとメイクを落としきれないケースがあります。

その点、このビフェスタうる落ち水クレンジングシート エンリッチは、たっぷりとクレンジング液が含まれているので、1枚でしっかりメイクが落とせますし、落とすときの肌への負担も少ないと感じます。

ちなみに私が先程写真でのせたのは「ビオレ メイク落としふくだけコットン」ですが、正直ビオレのメイク落としシートよりビフェスタのメイク落としシートのほうがクオリティが高いと思います。

ビオレのメイク落としシートは、クレンジング液の含有量が少なめで、メイクオフする時の肌への負担が気になります。同じプチプラであれば、私はビフェスタをオススメします。

ビフェスタは以前アイメイクリムーバーも紹介させていただいたのですが↓、プチプラながらクレンジング関連商品のクオリティが高く、オススメできるブランドです💡

www.cosme-healthcare-beauty.com

もしメイクを落とさずに寝てしまったら?

最後に、もしもメイクを落とさずに寝てしまった場合のオススメの対処法をオススメします💡

ただし、根本的にはきちんとメイクオフして寝ることが最も重要です。

  1. まずはメイクを丁寧に落としてください
  2. 次に、タオルを用意して、濡らします
  3. タオルをふんわりとラップで包み、レンジで30秒〜1分温めます。これで簡単に蒸しタオルをつくることができます
  4. クレンジング後の肌に蒸しタオルをのせ、ゆっくりと毛穴を開いていきます。
  5. 顔全体の毛穴が開いたら、軽く&優しく顔を蒸しタオルでふきます。これで、毛穴の奥に詰まってしまったメイク汚れをオフすることができます
  6. 次に保湿です。メイクを落とさずに寝てしまったことで、夜の間に肌の乾燥が進んでしまっています。可能であれば保湿特化のシートマスクで保湿してください。もし手元になければ、化粧水をコットンに含ませて化粧水パックがオススメです
  7. 乳液や高保湿のクリームで肌に蓋をして、ケア完了です

この方法で、固くなってしまった肌を柔らかくできますし、肌の回復スピード自体はだいぶ早まります。

そして、メイクを落とし忘れてしまった翌日は、できればすっぴんで過ごして肌の負担を軽くする、メイクをしなければいけない場合もナチュラルメイクやミネラルコスメを使って肌を極力いたわることをオススメします。

ご参考までに、ミネラルファンデーションの比較記事はこちら↓

www.cosme-healthcare-beauty.com

 厳密にはミネラルファンデーションのカテゴリではないのですが、保湿力が高く、パラベン等の成分が含まれない肌に優しいマナラのBBリキッドバーもオススメです💡

このBBリキッドバーは、BBなので軽いつけ心地なのにカバー力が高く、バータイプなので時短メイクも可能で、私のお気に入り商品の一つです。

www.cosme-healthcare-beauty.com

 

 メイク落とし忘れは予防が第一!

繰り返しになりますが、一番大切なのは、メイクの落とし忘れを防ぐことだと思います💡

メイク落としシートを置いておくと、寝てしまいそうなときやちょっとウトウトした時にささっとメイクオフできますので、個人的にはかなりオススメです。

プチプラのメイク落としシートも多数発売されているので、気になった方はぜひ一度試してみてください♫

楽天:マンダム ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート エンリッチ ( 内容量:46枚 ) ( 4902806433616 )

Amazon:ビフェスタ うる落ち水クレンジング シート エンリッチ