トウキョウジョシ。

コスメ情報、ダイエット情報、美容情報諸々を独断と偏見でつらつらと。

涙袋に最適なのは?マジョマジョジュエリングペンシルの2色を徹底比較!【WT909】【71】

 

マジョマジョのジュエリングペンシルとは?

今回は、マジョマジョのペンシルアイライナー、ジュエリングペンシルをレビューしていきます。

ジュエリングペンシルは、

  • 全7色展開(2019/5/7時点)
  • ラメがぎっしりと配合されたアイライナー

といった特徴があり、アイライナーではありますが明るい色味が揃っているため、私は涙袋や目頭メイク用として購入してみました。

私が購入した色は

  • 71 大理石(ピンクゴールドに近いお色味)
  • WT909 白蝶貝(ホワイトカラー)

の2色です。

 

f:id:cosme_blog:20190507201011j:image

マジョマジョのジュエリングペンシルの色味をチェック!

それでは早速色味を紹介していきます。

こちらが、手に引いてみたところです。
上がWT909(ホワイトカラー)、下が71(ピンクゴールドのカラーです)

f:id:cosme_blog:20190507200950j:image

 

次に、引いたライナーをぼかしてみた様子がこちら。
同じく、上がWT909、下が71です。

f:id:cosme_blog:20190507200953j:image

Amazon:マジョマジョ ジュエリングペンシル

マジョマジョ ジュエリングペンシルの使い心地はどう?

実際に使ってみた感想ですが、

  • 芯は柔らかくて書きやすく、肌にしっかりとフィットします
  • 先をしっかり削れば細い線もかけますが、芯が柔らかいので先端は潰れやすいです
  • 比較的減るのが早いので、マメに削る必要がありそうです
  • 化粧持ちですが、発色キープ力はそこまで高いわけではないと思います。朝にお化粧した場合、お昼か夕方前にはお化粧直しした方が良いかなと思います
  • 化粧もちはそこまで良くないと書きましたが、このジュエリングペンシル、お値段700円(税抜)と超プチプラです。それを考えると、コスパは良いと思います
  • コンパクトなので持ち運びには最適です

700円という値段を考えれば、十分満足できるクオリティだと思います。

また、密着力は高いので、時間が経つと発色が薄くはなりますが汚く崩れたりすることはありません。ですので、お化粧直しもしやすいと思います。

 

色味は、WT909 vs. 71、どちらが良い?

さて、涙袋や目頭メイクに使う場合の色味に関しても、使用感をお伝えします。

  • 私は、涙袋には71(大理石)がしっくりきました。というのも、71はピンクがかった色味なので、非常に肌馴染みが良いです。また、ラメ感もWT909よりは大粒のラメが入っているので、涙袋を自然にぷっくり、キラキラと見せてくれると思います
  • 涙袋をしっかり目立たせたい方、涙袋を一から作るようなメイクをする方は、WT909もオススメできると思います
  • 大人の女性が使いやすいのは71、若い世代の方はWT909でも馴染みやすいとも言えると思います
  • 目頭メイクに関しては、WT909を目頭にちょんちょんとのせると雰囲気が一気に華やかになってオススメです。このときのポイントは、欲張らずに本当にちょこんとのせることです。白さが気になる方は、綿棒や手でぼかすとちょうど良く馴染むと思います

結論:目頭にはWT909、涙袋には71がオススメ!

両方買って使ってみた結果、個人的には、目頭にはWT909、涙袋には71をオススメします💡

700円と複数本購入しやすいプチプラではありますが、まずは気になった1色から肌馴染みや化粧モチをお試しされても良いと思います✨

Amazon:マジョマジョ ジュエリングペンシル

\こちらもオススメ/
涙袋メイクに関しては、↓こちらの記事の「涙袋メーカー」もオススメなので、よければチェックしてみて下さい♫

www.cosme-healthcare-beauty.com